京つう

  京のアーティスト  |  北区

新規登録ログインヘルプ


雪の北山を歩く!

2014年02月17日

先日、京都の北山を歩きました。

おしゃれな店が並んでる、北山通りではなく、山歩きです。


雲ケ畑を少し入った辺り。    
長靴にスパッツを付けて歩きだします。   2014/02/16 11:03


誰も歩いてない雪道!


川面の雪は春の気配・・・。


すっくと伸びる北山杉。 2014/02/16  12:16
この辺から雪が深くなり、膝まで潜ることも!


苦戦しながらの初めての雪山歩き。
天気に恵まれ、楽しい一日でした。

この日は、京都マラソンがあり、1万5532人が参加。
晴天の京都をランナーたちが走りました。

コースに入っている北山通りは、たくさんの人だった事でしょう。

  


Posted by あかねさす at 21:35Comments(0)自然

小塩便り18 二月の大雪!

2014年02月10日

関東、仙台などが記録的な降雪となった日、

小塩もすごい積雪でした。


2014/02/08  13:05


北山杉も吹雪に霞んでいます。


翌朝、鹿の足跡を発見!
車のタイヤ跡を歩いています。


鼻の穴のような鹿の足跡!


軒先の氷柱(つらら) 苔が生えてます。


梅の樹に育った苔も元気です!

雪の世界に、自然がいきずいていました。  


Posted by あかねさす at 16:59Comments(0)自然

小塩便り17 大雪!

2014年01月14日

寒波襲来。

1月13日の小塩は、一面の銀世界でした。


                                                     2014/01/13 8:38


雪のオブジェ発見♪


白柳(シロヤナギ)  ヤナギ科
ヤナギの枝も雪化粧。


わがゲレンデは、積雪30cm!スキー可能です。

  


Posted by あかねさす at 15:02Comments(0)自然

小塩便り16 新雪を歩く♪

2013年12月23日

先日も小塩に雪が降りました。

積雪は、5cmぐらいです。


まっさらな雪!
 

新雪の上を長靴で歩きます。キュッ!キュッ!と雪が鳴り爽快!
(実はこの足跡、うしろ向きに歩いてます)


歩いた先は北山杉の林です。ぼたん雪が激しく降りだしました。

 

  


Posted by あかねさす at 21:00Comments(0)自然

小塩便り15 初雪です!

2013年12月16日

日本列島に寒波が来た日、小塩に初雪が降りました。

 

朝の気温は、マイナス3°c


山茱萸(サンシュユ)  ミズキ科
サンシュユの赤い実も震えている?


隈笹(クマザサ)  イネ科
クマザサの葉にもうっすらと初雪!

淡雪は昼過ぎに溶けましたが、いよいよ冬の到来です。

  


Posted by あかねさす at 11:32Comments(0)自然

水仙咲く 蠟梅も♪

2013年12月13日

氷雨が降る中、水仙が一輪咲きました。

ちょっぴり早い開花です。


水仙(スイセン)  ヒガンバナ科


氷雨の水滴が、水仙を飾っています。

こちらは蠟梅です。まだ葉を付けているのに、早々と咲きはじめました。

蠟梅(ロウバイ)  ロウバイ科


蠟細工のような花に雨の雫が・・・。


雲間から一瞬陽がさしました。
『満月蠟梅』という品種名に納得。


水仙も蠟梅も、良い香りがします。水仙は凛と! 蠟梅は甘く!  


Posted by あかねさす at 14:52Comments(0)自然

京都の紅葉  隠れスポット!

2013年11月29日

京都は、紅葉を愛でる人たちであふれています。

でも、観光地を少しずらせば、静かで素敵な所があります。

ご紹介するのは、「梅小路公園」です。

公園内の「京都水族館」の辺りも人影まばら!


公園の中 人も少なく自然の中を歩いているみたい!


ドウダンツツジも、みごとに紅葉してました!


これは、錦木(ニシキギ) モチノキ科



ここは、公園の西にある「朱雀の庭」です。(入園料200円)
広々とした明るい庭園で、訪れる人も少ない!


庭園奥のモミジに接近してパチリ! 左下に影(私)を入れて!


この照り映えた紅葉にも、人影が写ってました!

思いがけなく素敵な紅葉に出合え、嬉しくてアップしました♪
京都駅からも近く、静かなおすすめスポット!
写真は、11月28日(木曜日)のものです。
  


Posted by あかねさす at 11:12Comments(0)自然

京都 円山公園の紅葉♪

2013年11月18日

先日友人と、円山公園の紅葉を訪ねました。

みごとに紅葉したモミジが、陽に照り映えていました。




こちらも陽に透けてきれい!


公園の池にまっ白いアヒルが・・・ 寒そうです。


桜葉の紅葉


桜の紅葉も良いですね!

  


Posted by あかねさす at 16:36Comments(0)自然

蒜山縦走!秋晴れの山を歩く♪ 

2013年11月06日

穏やかな秋晴れの一日、上蒜山から中蒜山を縦走しました。


登山開始!上蒜山への登山は、牧草地を抜けて・・・。  9:13


気持ちの良い笹原に出ました。  9:42


振り返れば、眼下に蒜山高原が!  9:58

 
槍ヶ峰から、中蒜山(標高1122m)と下蒜山(中央奥 標高1100m)を望む。 10:32
 


先ほど登った上蒜山(標高1202m)と、歩いた尾根道の眺望を楽しみながら昼食。 11:52


中蒜山からの下り。かなりきつかったけど、良いコースでした。 13:26


山を下りると、すてきな牧場が広がっていました♪ 14:29

その日の泊地は、蒜山高原キャンプ場。ひさしぶりのテント泊です。

キャンプ場の朝   7:35

このたびは、暖かい陽ざしの中、紅葉と眺望を楽しみながらの山歩きでした。
コースタイムに遅れる事も無く、筋肉痛にもならず・・・。(*^^)v
  


Posted by あかねさす at 13:48Comments(0)自然山歩き

奈良 山の辺の道を歩く 2

2013年10月05日

先日、山の辺の道を歩いて来ました。

田に稲穂が実り、「瑞穂の国」を実感!

彼岸花やコスモスが風にゆれてました。


三輪山遠望 



刈り入れ前の段々畑


鶏頭(ケイトウ) ヒユ科


彼岸花(ヒガンバナ) ヒガンバナ科
押しあいへしあい大行列!

  


Posted by あかねさす at 09:22Comments(0)自然

2年前に登った木曽御岳

2013年09月30日

木曽御岳には、2年前にも登っています。今回はその折の写真です。
今年と同じ、秋のお彼岸前後に行きました。

御岳ロープウェイで2150mまで運んでもらい、登山開始!

やっとの思いで、たどり着いた「三の池」の神秘的な湖面に
何度も歓声をあげました!


御岳三ノ池 2011/09/23 10:06
海抜2720m 水深13.3m 最深高山湖としては、最高所にあるとの事。

 
飛騨頂上でのブロッケン現象! 2011/09/23 17:16
あまり鮮明ではありませんが、ぼーっと彩雲にいろどられてる影がそうです。

 


飛騨頂上からのご来光!  2011/09/24  5:38


霜柱出現! 2011/09/24  6:16


御岳二ノ池にも薄氷が! 2011/09/24  7:22


御岳二ノ池と剣ヶ峰(標高3067m) 2011/09/24  7:22
二ノ池の海抜は2905m 。日本最高所にある高山湖です。水深は3.5m。


御岳剣ヶ峰からの富士山遠望 2011/09/24  8:30


御岳高原で出合った孔雀蝶(クジャクチョウ) 2011/09/25  10:59
花は、秋の高原をいろどる松虫草(マツムシソウ)です。
  


Posted by あかねさす at 17:57Comments(0)自然

木曽御岳のお池めぐり

2013年09月25日

先日、御岳に登ってきました。

濁河温泉から飛騨山頂(標高2810m)まで、登りに4時間かかりました(*_*)

しんどかった!  

でも、山上は別天地。天気に恵まれ、ゆっくりお池めぐりができました。


御岳三ノ池 2013/09/21  14:47
エメラルドグリーンの池の遥か彼方に
中央アルプス、南アルプスの山並みが見えました!


御岳五ノ池 2013/09/21  16:18
五ノ池に映る太陽


御岳三ノ池 2013/09/21  17:22
三ノ池は影になり、ハイマツに光りが!
この後、すてきな“日の入り”がありました。


飛騨山頂からの朝焼け 2013/09/22  5:28
 

日の出 2013/09/22 5:38
黒いシルエットは、八ヶ岳連峰。富士山も見えました!


御岳四ノ池(中央)と御岳剣が峰 2013/09/22  8:37


ふたたび、御岳三ノ池 2013/09/22  9:44
ここで、大休止。コーヒータイムです。


御岳四ノ池とナナカマド 2013/09/22  10:12
 

シラタマノキ(白)とコケモモ 2013/09/22  11:03

今回は、時間を入れて写真を掲せました。山(自然)はいつも変化してます。
下山で、筋肉痛になりました。しんどいけれど、やっぱり“山”大好きです!

  


Posted by あかねさす at 22:45Comments(0)自然

津田沼・浜松で出合った自然

2013年09月03日

まだ、残暑きびしかった8月21日から31日に

津田沼と浜松を訪問してきました。

その折に出合った自然との交流記録です。


千葉県習志野市津田沼にある、菊田水鳥公園。
あずまやの近くに、水鳥たちがいます。


菊田水鳥公園近くの、ちいさな原っぱ。


赤詰草(アカツメクサ) マメ科
シジミチョウの訪問です♪


津田沼での夕景

赤く染まっていきました!


こちらは、静岡県浜松市にある佐鳴湖(周囲5,5km)です。


珊瑚樹(サンゴジュ)が赤い実を付けています。 スイカズラ科


湖畔の原っぱ♪


ベランダの朝顔のつるに、カナヘビが固まっています。


  


Posted by あかねさす at 15:01Comments(0)自然

伊吹山のお花畑に歓声!

2013年08月13日

猛暑日の続く先日、伊吹山へ出かけました。

日本百名山のひとつで標高1377mの伊吹山は、下界より涼しく、

花々が咲き乱れ、予想をはるかに超えた花園でした!

写真でどうぞ♪


シモツケソウの群落とルリトラノオ(紫) 石灰岩の白い岩


山頂のお花畑
シシウド(白) メタカラコウ(黄) シモツケソウ(ピンク)


アカソの群落とあざみ 黄花はメタカラコウ


コオニユリ ユリ科
よく目立ちます!

 

クガイソウ(紫)も花盛り! ゴマノハグサ科
ピンクの群落は、下野草(シモツケソウ) バラ科です。



こちらの瑠璃色の花は、ルリトラノオです。


お花畑に蝶(アサギマダラ)発見!


マルバタケブキ(丸葉岳蕗)にもアサギマダラが・・・。

 伊吹山は、ドライブウェイ(有料 普通自動車3000円)で
標高1260mまで車で行けます。
避暑がてらの、お勧めスポットです(*^^)

足元には、どうぞお気をつけてお出かけください。  


Posted by あかねさす at 14:19Comments(0)自然

白山の雪渓と花たち

2013年07月21日

前回に引きつづき、夏山便りです。

2年前の7月はじめに白山に登りました。

下りは、室堂から南竜ヶ馬場へのトンビ岩コースを歩きました。

途中に横たわる“万才谷雪渓”は残雪が多く、こわごわ下ったのを思いだします。


白山の雪渓 すずしげでしょう!


深山金鳳花(ミヤマキンポウゲ) キンポウゲ科


裏白七竈(ウラジロナナカマド) バラ科


黒百合(クロユリ) ユリ科


白山千鳥(ハクサンチドリ) ラン科


白山 南竜ヶ馬場のミヤマキンポウゲ

2年前の夏山ですが、少しは涼しさをお届けできましたかしら(*^^)  


Posted by あかねさす at 10:28Comments(0)自然

針ノ木雪渓で出合った花たち

2013年07月16日

先日、針ノ木雪渓を登りました。

雪渓は残雪が多く、たくさんの花たちに出合いました。

ごらん下さい♪


針ノ木雪渓への入り口付近。“ギボウシ”や“キスゲ”がお出迎え!


谷空木(タニウツギ) スイカズラ科
シジミチョウがお食事中!

白根葵(シラネアオイ) 

針ノ木小屋からの展望!槍ヶ岳や野口五郎岳が望めます。手前は“シシウド”


白山石楠花(ハクサンシャクナゲ) ツツジ科


駒草(コマクサ) ケシ科
蓮華岳への岩場にひっそりと咲いてました。


タカネヤハズハハコ キク科
別名 タカネウスユキソウ


チングルマ(白)とコイワカガミ(ピンク)
蓮華岳への尾根道は、すてきなお花畑♪

次の日は風雨が激しく、尾根歩きを断念。
針の木雪渓の下りは厳しく、しばらく筋肉痛に(*_*)
  続きを読む


Posted by あかねさす at 16:18Comments(0)自然

半夏生(ハンゲショウ)

2013年07月02日

夏至から11日目の今日は半夏生(ハンゲショウ)。

七十二候の一つ。太陽の黄径が100°に達する日と!
なんのことやらさっぱり・・・・・・(?_?)

庭に、半夏生の花が咲きました。

多年草で、毎年この頃になると白い葉をつけます。


半夏生(ハンゲショウ) ドクダミ科
別名 片白草(カタシログサ)


一瞬、木漏れ日のスッポトライトがさしました !

  


Posted by あかねさす at 16:34Comments(0)自然

小塩便り10 卯の花咲き、螢飛ぶ♪

2013年06月18日

こころ待ちにしていたが飛びはじめました。

カジカガエルも鳴きだし、ときおり山の方から鹿の鳴き声も聞こえてきます。

それらの情景は、ご想像いただくとして・・・。
(わたしの写真技術では無理・・・)

小塩に咲いていた花をご紹介します(*^^)v


空木(ウツギ) ユキノシタ科
別名 卯の花(ウノハナ)
 ♪ウ~ノハナの匂う垣根に~♪と歌にでてくる花です


ウツボグサ(紫)とドクダミ(白) 
後方にホタルブクロとキョウカノコ(ピンク)


靫草(ウツボグサ) シソ科
名前の由来は、花穂が弓矢を入れる靫(うつぼ)に似ているからとか・・・。


ジギタリス
この地は かって田んぼでした。
毒草のジギタリスは、鹿が食べず野生化して増えてます。


ジギタリス ゴマノハグサ科
別名 キツネノテブクロ


ジギタリス
白花も咲いてました!

  


Posted by あかねさす at 14:21Comments(0)自然

小塩便り9 タンポポ畑

2013年05月07日

小塩は春爛漫!

タンポポ畑が、出現しました(^ ^)

タンポポは睡眠運動をします。

陽が差すと花が開き、日が沈むと閉じるので、
ヨーロッパでは、"牧童の時計"の愛称があるとか・・・。

ラショウモンカズラや山芍薬も咲きだしました。


カンサイタンポポ(関西蒲公英)  キク科 


ラショウモンカズラ(羅生門蔓)  シソ科
名前の由来は花が、京都の羅生門で渡辺綱に切り落された鬼の腕に似てるからとか・・・


ヤマシャクヤク(山芍薬)  キンポウゲ科

  


Posted by あかねさす at 11:54Comments(4)自然

小塩便り8 ツクシ発見!

2013年04月23日

先週の小塩。

草むらに『つくし』を見つけました。

イカリソウや山吹、辛夷も咲き、春の到来です!


ツクシ
漢字で、“土筆”と書く。納得!


イカリソウ (メギ科)
名前の由来は、花が船の碇の形に似ているからとか・・・。


ヤマブキ (バラ科)
まさに山吹色!


辛夷(コブシ)も花盛り! (モクレン科)

  


Posted by あかねさす at 12:24Comments(0)自然