京つう

  京のアーティスト  |  北区

新規登録ログインヘルプ


アイスランド紀行 その3 教会のある風景

2014年08月26日

アイスランドは、厳しい自然の中に愛らしい教会が建っています。

雪山を背景に! 地球の割れ目、「ギャウ」の中に!アイスランド最南端の丘の上に!

今回はそのご紹介です。


近くには、馬が放牧されていました。 2014/03/27


アイスランド最南端「ヴィーク」の丘に佇む教会 2014/03/27


地球の割れ目「ギャウ」にも教会が! 2014/03/28

北アメリカプレートと、ユーラシアプレートとは、最大8kmも離れています。
そして、今も広がり続けています!


こんなモダンな教会もありました! 2014/03/29


教会の内部。マリヤ様は、オーロラの女神さまのよう・・・。


教会からは氷河が望まれ、紺碧の北の海は静かでした。 2014/03/29


車窓からのワンショット 2014/03/29

氷の湖と雪山に抱かれて、人の気配がありました。


 

  


Posted by あかねさす at 14:06Comments(0)観光

アイスランド紀行 その2 氷河と滝

2014年08月19日

8月16日の大文字の送り火は無事に灯り、お盆も過ぎたのに、

また、猛暑の再来!

そこで、アイスランドの涼風をお届けします。


ソルヘイマ氷河 2014/03/27


観光の家族?
この氷河の下には火山が眠っています。アイスランドは、国土の11%が氷河!


ハクシ滝 2014/03/28
太陽の光を受けて、すべてがキラキラ輝いてました。


セリャランスフォス滝(落差65m)  2014/03/27


ゲトルフォス滝  2014/03/28


ゲトルフォス滝  2014/03/28

滝のすぐ近くで写真を撮ってる人たちが、豆粒みたいに写っています。
左手遠くには、雪山!

少しは、涼めましたかしら・・・?


 

  


Posted by あかねさす at 16:57Comments(0)観光

アイスランド紀行 その1

2014年08月09日

今年の3月下旬に、アイスランドを訪れました。

最大の目的は、オーロラです。

この冬最高のオーロラに出合えました。
天空を舞う光りのショー!現地ガイドさんも感動してました。
「最高!ベスト1!」と。

翌晩は、より激しく動き、シャワーの様なオーロラ爆発も見られ、
「すごい…!!!」 
2時間近く、天体の不思議なショーに言葉をなくしてました。
でも、オーロラを写すのはむずかしく・・・断念・・・。

オーロラ以外の、アイスランドの旅行写真です。

まずは、ハイライト。


間欠泉 ストロックル  2014/03/28

アイスランドと言えば、氷に覆われた人も住まない土地を想像しますね。

でも火山国で、地球の割れ目が国を縦断している「火の国」です。
いたるところに温泉が湧き、世界1大きな露天風呂があります。

地熱発電が進んでいます。


地熱発電所 ヘトリスヘイジ  2014/03/27
アイスランドで最新の地熱発電所。日本企業も進出しています。 



地球の割れ目「ギャウ」に広がった湖  2014/03/28
北米プレートとユーラシアプレートは、毎年2,3㎝ずつ離れつつあるとか・・・。



アイスランドの首都 レイキャヴィク  2014/03/31
アイスランドの概要を少々。
正式名 アイスランド共和国
人口  319,000人(2012年1月現在) 平均年齢 35.6歳
     
  
首都  レイキャヴィク
政治  議会共和制
宗教  キリスト教福音ルーテル派(約86%)
面積  日本の約3分の1

世界で初めて民主的な議会が開かれた、と言われる国。
世界で初めて、女性の大統領が選出された国。
そして、男性の世界長寿国、第2位!

興味深い国です。



アイスランドの首都 レイキャヴィクのコンサートホール HARRA


アイスランドの野外彫刻
あちこちで、新鮮な表現に出合いました!


ゲトルフォスの滝   2014/03/28
雪解けの時期で、すごい迫力!


鏡の湖  2014/03/28
自然も圧倒的です!
  


Posted by あかねさす at 21:39Comments(0)自然との交感観光