京つう

  京のアーティスト  |  北区

新規登録ログインヘルプ


花便り 上賀茂神社から、下鴨疎水へ!

2017年04月15日

桜を愛でに、出掛けました。

今年は、ソメイヨシノの開花が遅く、ようやく満開のようです。
枝垂桜も咲き出して、嬉しいお花見ウオーキングです。


まづは、上賀茂神社へ 2017/04/13


上賀茂神社の枝垂桜  2017/04/13

ゆったり広やかに、枝を広げています。


上賀茂神社の枝垂桜「御所桜」
立て札が有り、由緒ある桜のようです。


上賀茂堤  2017/04/13
満開の、花のトンネル。
最高時に出会えました!


車が通るのが、玉に傷!


賀茂川 2017/04/13
のどかな春!


賀茂川堤のベニシダレザクラ 2017/04/13
今年はソメイヨシノの開花が遅く、両方の桜を同時に楽しめます。


賀茂川堤のベニシダレ 
対岸にも桜が咲いています。


賀茂川堤のベニシダレ  2017/04/13


高野川の桜 2017/04/13


高野川の桜  2017/04/13


下鴨疎水  2017/04/13


下鴨疎水  2017/04/13


下鴨疎水  2017/04/13
ここは静かで、隠れた桜スポットです!


高野川では、間近にサギに遭いました。 2017/04/13

嬉しい、桜との出会いでした♪


  


Posted by あかねさす at 00:11Comments(0)ウォーキング

花便り 高野川と御所の桜♪

2015年04月13日

春の、冷たい雨が、落下の桜を打っています。

遅ればせながら、1週間前の、高野川堤と御所の桜をお届けします。

高野川は、賀茂川より川幅や土手が狭く、
また、違った風情でした。人も少なく、ゆっくり花を楽しめました。

御所は、(知らなかったのですが)
「春の一般公開」の最終日で、人波に付いて行き、観る事ができました。

4月7日の写真です。


高野川の見事な桜 2015/04/07


高野川右岸の1本桜
花びらで、護岸もピンクに染まっています。


高野川左岸の桜並木
こちらも、落花が護岸を彩っていました。


川面に、鴨の姿が・・・。


満開の1本桜
嬉しい出会いです!

ランチとおしゃべりの後、御所を散策。
思い掛けなく、「左近の桜」に逢えました。


京都御所、紫宸殿前の「左近の桜」
樹下は、花びらの絨毯!


京都御苑の、しだれ桜 
かなりの古木です。


こちらも京都御苑の桜   2015/04/07
若草の緑に桜が散り・・・。
落花の風情も、良いものですね!

桜の季節は、心、そわそわ・・・。







  


Posted by あかねさす at 23:24Comments(0)ウォーキング

 賀茂川堤の桜を訪ねて!

2015年04月09日

花便りです。

毎年、楽しみにしている賀茂川堤の桜。

先日(4月3日)、訪れた折りの写真です。


北山橋からの眺め   2015/04/03  11:10
満開の桜並木が、彼方まで続いています。


空の乳母車を、桜の枝が縁どり、
川向うのしだれ桜も、、色付いて!


乳母車の主たちは、花の下で遊んでいました♪


川面に滝の様・・・。まさに、枝垂桜!


しだれ桜 バラ科 

 
上賀茂橋より北の左岸。桜のトンネルです!


振り向いても ICON144 ICON144 ICON144   2015/04/03  11:26


水面に、対岸の欅(ケヤキ)?が映り、花との共演です。

この日は、花曇りでしたが、満開の桜に出会え、
幸せな時間を過ごせました。
ランチタイムを入れて、3時間半の散歩でした!
  


Posted by あかねさす at 08:43Comments(0)ウォーキング

近江商人のふる里 五個荘探訪

2014年10月09日

先日、近江商人発祥の地のひとつ、五個荘を訪れました。

平日の為か、バスで降り立ったのは、私たち二人だけ!

「五個荘、貸切り状態ね」とは、友の弁。


五個荘 弘誓寺前の掘割水路 2014/10/02 10:29
錦鯉が、みちさき案内?


五個荘 外村繁邸(外村繁文学館)にて    11:18
2階の外廊下から庭を見下ろして


五個荘 外村宇兵衛邸の川戸    12:35
川戸とは、屋敷内に水路から水を引き込み、
屋根をかけた、洗い場のこと。
防火用水にもなり、魚も飼えると。鯉が泳いでます!


五個荘 中江準五郎邸にて   13:50
邸内の内蔵に、全国の土人形が展示されています。




博多の土人形もありました。
 


近江商人屋敷 藤井彦四郎邸内の山荘風洋館  15:34
8,155㎡の敷地に、琵琶湖を模した池をめぐる、豪壮な庭園があります。
建物も広大で、洋館の他に、客殿、母屋、土蔵などがつらなり、迷子になりそうでした。


刈り取りの済んだ田圃のあぜに、秋の味覚が色ずきはじめていました。


帰りの、バス停の前には、コスモスが揺れて・・・。 2014/10/02  16:01

のんびりした、日帰り旅行でした。

思いがけなく、土人形に出合えたのも嬉しかった。

外村宇兵衛邸には、雛人形が多数展示されていたのですが、撮影に失敗!
愛らしい殿や姫たちは、暗闇の中に消えてました。十人!ばやしの童たちも。  


Posted by あかねさす at 13:42Comments(0)観光ウォーキング

京都 嵯峨野散策

2014年09月21日

先日、黄金の稲穂とヒガンバナのコラボレーション?に出合えるかと、

嵯峨野に出掛けました。

喧騒の嵐山観光地を少し離れれば、ゆったりとした時間が流れていました。

初めて出合った嵯峨野の田園風景です。

赤く燃えるヒガンバナは、万寿沙華、シビトバナ、他、たくさんの異名があります。


大覚寺にて 2014/09/19
大覚寺、大沢池のほとりにヒガンバナ発見。優雅です!












以上は、嵯峨野の田園風景です。 2014/09/19 
みやび?それとも箱庭的でしょうか?
区画整理はされず、田畑は、優美な曲線を描いています。


広沢池と黄花コスモス  2014/09/19

彼岸の頃に咲くヒガンバナと、輝く稲穂に出合えました。

田圃は、稲刈りの終わった所や、少しだけ作業が進んでる所もあり、
コンバイダーで稲刈作業中の現場にも遭遇。

その周りにはツバメが飛びかい、白鷲が様子をうかがっていました。
桂川、大沢池、広沢池でも、水鳥たちを見ました。

アブラゼミが、夏の名残りのように響いてました。

京都に自然あり!



  


Posted by あかねさす at 00:07Comments(1)ウォーキング