京つう

  京のアーティスト  |  北区

新規登録ログインヘルプ


陶彩人形のご紹介21 童舞い

2014年03月24日


久しぶりに、人形のご紹介です。

陶彩人形 『童舞い』

これは、舞楽の『胡蝶の舞い』に取材しています。

珍しく古典芸能に挑戦?しました。


童舞い  高さ25cm


童舞い  後ろ姿

春野に舞い遊ぶ胡蝶(蝶)の姿を表し、わらべ四人で舞う。

天冠、山吹のかざしを付け、手にも山吹の枝を持つ。

彩色を象徴的にし、胡蝶の羽を強調してみました。

『胡蝶』は、源氏物語の巻名(第二四帖)にもあります。

  


Posted by あかねさす at 20:34Comments(0)人形関係

弥生の淡雪 クリスマスローズに! 

2014年03月11日

真冬のような寒波!

クリスマスローズの復活?ストーリーです。


棚に置いてるクリスマスローズ  2014/03/11  7:52
雪と寒波でうなだれています。薄氷が張ってました。


少し元気になって来ました!   9:23
でも、まだ雪帽子が乗ってます。



早朝のたたずまいとは、一変!   11:06


陽光に輝いています!  13:06


こちらの鉢も元気です。  13:06

クリスマスローズの、受難と復活?の物語(写真)でした(^_-)-☆
  


Posted by あかねさす at 20:48Comments(0)自然

 京都の梅便り 北野天満宮!

2014年03月07日

寒波再来!

雪が降りしきってた先日、所用で出掛けた折りに、
北野天満宮の梅を訪ねました。

北野さん、天神さんと親しまれている梅の名所です。


この梅の下は、記念写真スポット!  2014/03/06  13:04
バックの建物は、国宝の拝殿です。


満開の花に酔っているような牛さん♪


牛さんの左に写っている、ピンクの梅のアップです。


白梅も、丹塗りの建物をバックに輝いてます!


この枝ぶり、なんとも雅です。

雪が降りしきる、寒い一日でしたが梅観のおりは、青空がのぞきました。

季節の花に出合えるのは、幸せです。  


Posted by あかねさす at 21:29Comments(0)自然との交感

小塩便り20 ふきのとう発見!

2014年03月05日

あんなに沢山あった雪も解け、

ふきのとうが、春を告げていました。

天然なめこも発見!

雪解けで、鹿の“落し物”もあちこちに顔をだしています。


雪間に、黒豆のような鹿の落し物


こちらは、天然なめこです。
おそばの具材になりました!


ふきのとう
まだ蕾は固い!


今回の収穫  2014/03/02   11:00
後日、天ぷらにして早春の恵みをいただきました。

雪景色も良いですが、春の訪れは、やはり嬉しく喜びです。
  


Posted by あかねさす at 14:51Comments(0)自然