京つう

  京のアーティスト  |  北区

新規登録ログインヘルプ


夏山登山 爺ヶ岳から針ノ木岳を縦走!続き

2015年08月26日

遅くなりましたが、前回のブログの続きです。

山に入って3日。

ようやく天気に恵まれました。後ろ立山の新越山荘から針ノ木小屋までの尾根歩きは、

天上のパノラマを満喫!何度も歓声をあげていました。

写真でご覧下さい。(バカチョンカメラですが…。)


針ノ木岳へと続く縦走路 2015/08/15  6:13
左の残雪は、針ノ木雪渓。
今日の宿は、あの峠の傍らに建つ針ノ木小屋です。

鳴沢岳?辺りからの立山連峰(標高3015m) 2015/08/15  6:13


剱岳(標高2998m)も、まじかに!


赤沢岳へと続く、細尾根!
遠く、五色ガ原や、薬師岳が見えています。

振り返れば、鹿島、五竜、唐松、杓子、白馬へと続く
後ろ立山連峰が、浮かんでいました。


シルエットを入れてパチリ! 2015/08/15  6:16


針ノ木岳(標高2820m)への痩せ尾根を辿る!


剱岳(標高2998m) 2015/08/15  7:29
急峻な山容は、黒部峡谷へなだれ落ちています。


スバリ岳(標高2752m)の岩峰が、眼前に! 2015/08/15 8:56 


黒部側から雲が湧いてきました。 2015/08/15  9:27


やっとの思いで針ノ木岳に到着 2015/08/15  11:00
遥か眼下に黒部湖。立山連峰もクッキリ。まさに絶景です!


キアゲハ (針ノ木岳山頂にて)
アゲハ蝶が、羽を休めていました。
黒部湖の形に、少し似ている?


蓮華岳(標高2798m)遠望  2015/08/15  11:51
針ノ木小屋まで、あと一頑張り!


雲間にぽっかり槍ヶ岳(標高3180m)が・・・! 2015/08/15  13:26


針ノ木小屋から、槍ヶ岳や穂高連峰を遠望  2015/08/15  15:40
手前の三角山は、七倉岳です。


翌朝、山の頂きが輝き出しました! 2015/08/16  5:16
今日は、針ノ木雪渓を下ります。


針ノ木雪渓 2015/08/16  6:58
アイゼンを付けて慎重に・・・。
ザクッ、ザクッ!と雪渓を踏み下るのは、爽快でした。


振り仰げば、私の足跡もどこかに・・・。 2015/08/16 7:06
針ノ木雪渓は、白馬大雪渓、剱沢雪渓と共に
日本三大雪渓の一つです。

山小屋で三泊するという、ゆとりプラン!
それなりにしんどかったけれど、ゆっくり山を楽しめました。
行けて良かった ♪

もう少し、山で出会った花たちの紹介を!


当薬竜胆(トウヤクリンドウ) リンドウ科
根は、健胃薬になるとか・・・。


千島桔梗(チシマギキョウ) キキョウ科


岩桔梗(イワギキョウ) キキョウ科
夢のような光景でしたよ!

高山の花々に出会えるのも、山の楽しみです。

下山後、筋肉痛発症。
2~3日は、ロボット歩きをしてました。(トホホ・・・)





同じカテゴリー(自然との交感)の記事画像
三国岳登山と、広河原能見の桜
京都一周トレイル 比叡山~大文字山を歩く
世屋高原と、小塩の福寿草
小塩便り53  雪融け 春の兆し♪
スキージャム勝山で初滑り!
御在所岳登山 雪・樹氷・奇岩!
同じカテゴリー(自然との交感)の記事
 三国岳登山と、広河原能見の桜 (2017-05-08 23:58)
 京都一周トレイル 比叡山~大文字山を歩く (2017-05-02 19:46)
 世屋高原と、小塩の福寿草 (2017-04-07 22:51)
 小塩便り53 雪融け 春の兆し♪ (2017-03-22 16:42)
 スキージャム勝山で初滑り! (2017-02-08 16:16)
 御在所岳登山 雪・樹氷・奇岩! (2016-12-20 19:18)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。